OUR WORKS

導入事例

【山口県下関市】太陽光発電設備工事 50KW

2017.07.20

【山口県下関市】太陽光発電設備工事 50KW・10区画案件

山口県は、空き地や遊休地の有効活用として太陽光パネルの設置が普及している地域です。

このような産業用太陽光発電は、「野立て」といって、広い土地を利用して行います。
土地の持ち主様ご自身が、太陽光発電のオーナー様となられる以外に
投資家の方はもちろん、最近ではビジネスマンのサイドビジネスとしても人気が高いため、
弊社でも全国の空き地・遊休地を求めています

空き地や遊休地の有効活用のご相談は、私達、日紅コンストラクションにおまかせください。